競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU

【SG第24回オーシャンカップ】ボートレース常滑で開催 徹底攻略・レース予想【競艇ニュース】

SG第24回オーシャンカップ 競艇

全国からスターが集結し、ファン待望の「SG第24回オーシャンカップ」がいよいよ
7月10日に開幕する。当地でSG戦が開催されるのは2014年10月のボートレースダービー(優勝者は地元・仲口博崇)以来、約5年ぶりとなる。「オーシャンカップ」の選出基準はG1G2での優勝戦得点上位者。つまりG1G2で結果を残さないと出場できないレースで、SG戦の中でもレベルがと言える。さらに今年から優勝賞金3,300万円にアップされ、いつも以上に壮絶なバトルが繰り広げられるのは必至の状況。 そんな中、主役はやはり地元の大スター池田浩二(愛知)で異論はないはず。当地での池田浩二の強さは“半ない”。現在、当地では2016年2月から15節連続優出中で、しかも4連覇中。その内容もすごいもので、特に今年行われた2度のG1周年では2連率がそれぞれ31%、16%というワースト級のモーターを引きながらのVだから恐れ入る。2013年のグランプリ以来10度目のSGVへ、今節も魂の走りをみせる。

 優良サイト

 

■ドリーム戦・出場選手■

SG第24回オーシャンカップ 競艇

SG第24回オーシャンカップ 競艇

SG第24回オーシャンカップ 競艇

 

 

■出場選手一覧■

 

※勝率が高い順に選手が表示されています。

SG第24回オーシャンカップ 競艇

SG第24回オーシャンカップ 競艇

SG第24回オーシャンカップ 競艇

 

 

常滑での勝率TOP5■

 

順位 選手名 出走回数 勝率 優出 優勝
1 峰竜太 15 8.8 2 1
2 池田浩二 119 8.71 13 6
3 瓜生正義 17 8.35 1 0
4 茅原悠紀 23 8.22 2 1
5 大田和美 38 8.13 3 1
6 岡崎恭裕 17 7.88 1 0
7 中田竜太 26 7.85 2 0
8 桐生順平 25 7.84 1 0
9 平本真之 133 7.83 11 3
10 吉川元浩 16 7.75 1 0

 

 

■初出場8名■


オーシャンカップでは、出場メンバーが20名ほど入れ替わっている。このレースが初出場と言う選手は8人。ただし若手ばかりかと言うとそうでもなく、”スコーピオンターン”でおなじみの江夏満は18年目ですし、武田光史に至っては今年マスターズデビューしたベテランたちだ。

SG第24回オーシャンカップ 競艇


更にその8人の中で、上條暢嵩・松尾拓・河村了の3人はSG初参戦。上條暢嵩は4月の下関ダイヤモンドカップGⅠを獲得、同時にこの出走権も勝ち取った。河村了は昨年5月末の丸亀周年準V以降コツコツと貯金を重ねて最下位ながらも当選している。地元で嬉しいSGデビューを飾る。残り3名は上野真之介・鶴本崇文・金子拓矢となっている。
初出場が多い一方で、グラチャン不出場だったが何人も場する瓜生正義濱野谷憲吾今垣光太郎・山口剛らの名前があるのはファンとしてはうれしい限りだ。

SG第24回オーシャンカップ 競艇

 左から上條暢嵩・松尾拓・河村了

 

 

■強者揃いの東海地区■

 

今回は問答無用の大本命滑のエース”池田浩二がレースのとなるでしょう。
2月の65周年、4月の66周年と連覇中。隅々まで知り尽くした水面であり、さらに劣勢機でも立て直したように、調整も万全。死角は極めて少ないように思える。愛知からは池田浩二と河村了を含めて4人が参戦するが、平本真之も51位とギリギリの出場ながら、
有力なV候補になるだろう。池田浩二の陰に隠れてはいるが、こちらも常滑ではここ数年の記念レースで毎回優出している。残る赤岩善生は、蒲郡に比べるとやや実績は少ないが、2013年のグラチャンでは優出③に食い込んでいる。東海地方の面々も常滑は走りなれている。徳増秀樹は昨年当地で行われた東海地区戦のチャンピオン。伊勢湾の対岸、三重から来襲する井口佳典と新田雄史の師弟も興味深い。

 

優良サイト 

 

 

■モーター情報■

 

モーター2連率上位5機。優出、優勝集計(2018/12/7~2019/6/10)

No. 2連率 優出 優勝 前検タイム
7 45.6% 3 0 6.71
24 42.9% 4 1 6.72
33 42.8% 6 0 6.74
40 40.3% 2 0 6.69
61 40.1% 3 0 6.72

 

 

■水面攻略■

 

常滑は海水で、水質は柔らかく、乗りやすいのが最大の特徴だ。常時水門が閉められているため、潮の干潮はない。そのため時間帯による水面コンディションの変化がないのも乗りやすい理由の一つだろう。ただピットが他の23場とは違い、少々特殊になっている。ピット離れの時に、艇をピットにぶつける時がある。そうなるとピット離れで置いてかれてしまうのだが、苦手な選手はたびたび失敗している。さすがにSGクラスともなれば、しっかり対応はしてくるとは思うが何が起きるか分からないので注意したいところだ。

SG第24回オーシャンカップ 競艇

この時期は穏やかな追い風が多い。穏やかな向かい風のときが、常滑で最もインがい条件だが、基本的にはインが有利な水面。特に最近は伸びるようなエンジンがなく、ダッシュからまくるようなレースはあまり見られない。インが負ける場合は2コースからの差しや3コースからのまくり差しが多い。カドはスタートを行っても差しに構えるパターンが多く、外コースからの1着はあまり期待が出来ないので、もし外からの軸買いであれば押えの1、2点買いに留めておいた方がいいだろう。ただ、4・5コースでも2,3着の入選率は意外と高く、6コースでも最内を突いて3着のケースはよく目にする。トータル的に考えてみるとイン逃げで良いエンジンの外枠選手2,3着いだ!

 

 

常滑最強は■

 

常滑最も強い選手を挙げるなら”池田浩二”一択でしょう。現在常滑では15連続優出中で、そのうち7回が優勝。現在も昨年のお盆から4連続優勝中だが、その中には65・66周年も含まれている。その両周年がワースト級の低いエンジン優勝するのだから、池田浩二の強さはエンジンは関係なく技術の高さが一級品だ。本人は連続優出記録に興味はないみたいだが、他場よりは地元戦と言うこともあってフツフツと意気込みを感じる。

強さの一番の要因は必ず勝負どころのイン戦ではほぼロ台を決めるし、一般戦や記念を問わずスリットは常にハナを切る姿勢なので水面さえ落ち着いていればいつでも10のスタートが繰り出せるだけの実力がある。

SG第24回オーシャンカップ 競艇

 

遠征勢ではまず、太田和美でしょう。13年に当地グラチャンVの実績ですし「SGだけじゃなく、常滑はいい績が残せている」と本人が言うように昨年はGⅢ企業杯も制していますし、他にも一般戦ながら優出4着、周年でもしっかり予選を突破。当地では毎回好走するイメージがあり、ここ一年の安定した強さを考えると、今回も好走する可能性は高いだろう。

SG第24回オーシャンカップ 競艇

 

菊池孝平は当地がGⅠ優勝の水面。さらに63周年も制し、一般戦も含めればV4の実績。常滑はスタートに癖があるが、だからこそ菊池孝平のスタート力が生きてくる。

ただ、そんな池田浩二にがずらりとそろう。その1番手が昨年のMVP峰竜太(佐賀)。2019年の後期適用勝率でもトップをキープし、今や安定感ボートレース随一といっても過言ではないだろう。勢いなら今年3月戸田クラシック、5月福岡オールスターSG連続Vの偉業を達成した吉川元浩(兵庫)に軍配があがる。当地ではG1Vの実績もあり、今節も大いに期待できる。今年の当地1月G1周年でフライングに泣いた桐生順平(埼玉)も忘れてはならない存在。持ち味の超迫力ターンで今節もファンの度肝を抜く。他にも瓜生正義(福岡)、白井英治(山口)、井口佳典(三重)、石野貴之(大阪)とV候補を挙げたらきりがない。

 

 

オーシャンカップの歴史■

 

オーシャンカップは1995年に制定され、1996年から施行された国民の祝日でもある
海の日」を記念して創設されたSGレース。 そのため正式名は「海の日記念オーシャンカップ競走」だ。今年で24回目を迎えるが、1996年に住之江で開催された記念すべき
第1回覇者はモンスターと呼ばれた野中和夫(現在は引退)。2コースからのまくり圧勝劇だったが、2着に入ったのがオーシャンカップ最多のV4を誇る当時26歳の王者松井繁(今節は不出場)。

 ただ、オーシャンカップ男と言えば石野貴之の名が真っ先に浮かぶ。石野は2010年丸亀オーシャンカップでインから豪快逃げを決め、SG初優勝を飾ると2015年三国、2016年鳴門と連覇し通算3V、さらに2012年尼崎、2018年若松にも優出と、この大会での相性は抜群。今節も注目の1人だろう。

SG第24回オーシャンカップ 競艇

そして昨年のMVPである峰竜太も2017年丸亀のオーシャンカップSGVで、これをきっかけに一気にーパースターへと駆け上がった相性のいい大会。 チャレンジカップの次に新しいSGレースだが、常にボートレース史に残る名勝負が繰り広げられてきている。今節も豪華メンバーが出そろって、今まで以上の名勝負が十分に期待できるだろう。

 

 

 

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは競艇会社一本で運営しているサイトで管理人一押し信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

負”のときはお世話になっていますw安心優良サイトだとオススメできる競艇予想サイトはこちらにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓ 

 

優良サイト
 

 
 
 え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓