競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU
船の時代
グランドスラム
競艇予想ナビ
ブルーオーシャン
競艇革命エース
競艇リッツ
ボート365
フルスロットル
舟帝
スピード
競艇革命ブイマックス

【今垣光太郎】選手という競艇選手(ボートレーサー)を調査!勝つためにプロフィール・実績・特徴をまとめてみた!

今垣光太郎 競艇

性格は猪突猛進でレースになると平常心を失う性格らしく、平常心は永遠のテーマと語っています。デビューから初優出した際の選手控え室では、目が血走り、頭から湯気が立ち上がる程興奮しており、同乗する5人の先輩が「光太郎、まあ落ち着け!!」と束になってなだめたという逸話もあります。ボートレースオールスター笹川賞)のファン投票では常に上位に推されるほどの絶大な人気を誇っています。本人もファンの為に年末のグランプリ(賞金王決定戦)を優勝する事よりもファン投票で出場できるボートレースオールスター笹川賞)で優勝したいと常に述べているほどファンを大切に考えている今垣光太郎選手を紹介していきます。

 優良サイト

 

 


今垣光太郎■基本情報

 

今垣光太郎 競艇

出身地 石川県
年月日 昭和44年9月18日
年齢 49歳
身長 161cm
体重 52kg
血液型 A型
級別 A1級
登録番号 3388
登録期 63期
支部 福井支部

今垣光太郎 競艇



今垣光太郎■の年収はいくら?

 

2019年1月1日~6月23日現在迄のTOP5

順位 選手名 獲得賞金額
1 吉川元浩 104,959,000円
2 峰竜太 69,173,000円
3 白井英治 61,660,000円
4 柳沢一 52,090,000円
5 桐生順平 48,334,000円
18 今垣光太郎 32,174,000円


過去の年間賞金額もまとめてみたした。
2018年   3626万
2017年   4692万
2016年   5385万
2015年   5965万
2014年   5424万
2013年   3237万
2012年   7416万
2011年   7371万
2010年15685万
2009年11269万
2008年1  462万
2007年   3849万
2006年   7363万
2005年   9617万
2004年15299万
2003年   9564万
2002年19734万

 


今垣光太郎■レーススタイル・特徴


進入は基本枠なりですが、5号艇や6号艇といった外寄りの艇番になった時には、チャンスがあればひとつでもイン寄りのコースに入るように動いてきます。平均スタートタイミングは0.15~0.18くらいでSGクラスの選手(ボートレーサー)の中では平均的か若干遅い数字です。しかし、今垣光太郎選手自身はスタートを思いっきり行くタイプと述べているので勝負どころではきわどいスタートを狙っているようです。それにともなってスタート事故(フライング)に関してはちょこちょこありますが、どれも際どいフライングが多く、スタートで若干苦戦している印象がありません。

今垣光太郎 競艇

以前から操艇技術よりもペラ加工の技術の高さを強みにしておりペラ巧者として有名でした。しかし現在の持ちペラ制度が廃止になってからは、自分の思い通りのペラに仕上げれないという事もあって、以前のようにグランプリ賞金王決定戦)に参戦できるような好成績を収めれていないのが現在の印象です。最近の今垣光太郎選手の考え方としては、モーターは、断然、スロー発進が有利と言う。100m起こしの4コースでも、十分に持ちます。80m起こしでも大丈夫かな。6コースの80m起こしになっても、引っ張る必要はないかもしれない。そのくらいスローからスタートがしやすいモーターなんです。だからコースは内側が欲しいと語っている。

今垣光太郎 競艇



今垣光太郎■平成最後のビックレース覇者


平成最後ビックレースはボートレース宮島のプレミアムG1「第20回マスターズチャンピオン」です。今垣光太郎選手にとっては最高の地”相性抜群”です。優勝戦は21日、第12Rで争われた。1号艇の今垣光太郎選手がインから逃げ優勝した。同タイトル初制覇で賞金1100万円を獲得する。今垣光太郎選手のG1優勝は29回目(SG9V)。2着は差した吉川元浩、3着には太田和美が入った。

今垣光太郎 競艇

 

 

今垣光太郎■引退の兆候?


今年で50歳となる今垣光太郎選手「そろそろ引退では?」と思われる方もいらっしゃいますが、まだそのような記事は上がっていません。ただ以前目にした記事では「引退を考えるようになったら、最後はインになるつもりです。」「どんどんコースを取りに行く、そう考えています。」と答えています。もし今後そのようなことが増えてくると、もしや!?引退!?などと思ってしまいますね。

 

 優良サイト

 


今垣光太郎■親子3代ボートレーサー


父・武志さんも競艇選手でしたね。そして今回今垣光太郎選手の息子長男の光貴(こうき)君も・・・ってまだ受かっていないみたいですね。3回ほど落ちてるみたいですが、まだまだ諦めていません。是非、デビューしていただいて史上初の3代続きのボートレーサーになってほしいですね。

今垣光太郎 競艇

 


今垣光太郎■略歴

 

・1988年11月、ボートレース三国三国競艇場)で開催された一般戦でデビュー。


・1990年10月、ボートレース蒲郡蒲郡競艇場)で開催された一般戦で初優出、初優勝


・1996年12月、ボートレース下関下関競艇場)で開催されたGⅠ周年記念競走でGⅠ初優勝


・1999年3月22日、ボートレース児島児島競艇場)で開催されたSG第34回総理大臣杯競走(現:ボートレースクラシック)でSG初優出SG初優勝。(優勝戦は6コースから決まり手はまくり差しで1着)


・2010年7月17日、ボートレース丸亀丸亀競艇場)で開催されたSG第15回オーシャンカップ競走(現:オーシャンカップ)4日目第6レースで1着になり通算1,500勝達成。(4コースから決まり手は抜きで1着)

・2013年前期級別審査において事故率超過(0.70以上)によりB2級に転落をしてしまう。SG競走は級別不問の総理大臣杯競走(現:ボートレースクラシック)のみ出場している。その後の2013年後期級別審査でA1級に復帰している。SG競走は、2014年笹川賞(現:ボートレースオールスター)でSG戦線に復帰しており、この節は優出。優勝戦は4コースから3着になっている 。

・2016年3月31日、一般戦を含めて優勝がなかったボートレース尼崎尼崎競艇場)で優勝し、全24場の競艇場で優勝を果たし、通算15人目の全場制覇のボートレーサーとなっていますが、近年は持ちペラ制度の廃止や度重なる事故などでリズムに乗れていない状態が続いている印象です。

・2016年12月3日、ボートレース児島児島競艇場)で開催されたGⅠ児島キングカップ開設64周年記念競走初日第8レースで1着になり通算2,000勝達成。(3コースから決まり手はまくりで1着)

 


今垣光太郎■優勝歴


SG競走

1999年3月 第34回総理大臣杯競走(児島競艇場
1999年11月 第2回競艇王チャレンジカップ競走(平和島競艇場
2002年6月 第12回グランドチャンピオン決定戦競走(宮島競艇場
2002年9月 第48回モーターボート記念競走(蒲郡競艇場
2004年8月 第50回モーターボート記念競走(蒲郡競艇場
2008年8月 第54回モーターボート記念競走(若松競艇場
2009年6月 第19回グランドチャンピオン決定戦競走戸田競艇場
2010年11月第13回競艇王チャレンジカップ競走(唐津競艇場
2016年12月第31回賞金王シリーズ住之江競艇場
SG優勝は全部で9回を誇る。

 

GI競走

1996年12月 周年記念競走(下関競艇場
1997年2月 近畿地区選手権競走(三国競艇場
1997年7月 周年記念競走(徳山競艇場
1998年9月 周年記念競走(びわこ競艇場
1999年9月 高松宮記念特別競走(住之江競艇場
2001年2月 近畿地区選手権競走(三国競艇場
2001年7月 周年記念競走(常滑競艇場
2001年9月 ダイヤモンドカップ競走(住之江競艇場
2001年9月 周年記念競走(蒲郡競艇場
2001年12月 モーターボート大賞競走(三国競艇場、当時GI)
2002年5月 周年記念競走(びわこ競艇場
2002年6月 周年記念競走(江戸川競艇場
2002年7月 周年記念競走(浜名湖競艇場
2003年9月 周年記念競走(丸亀競艇場
2004年9月 周年記念競走(大村競艇場
2006年3月 周年記念競走(三国競艇場
2006年9月 周年記念競走(福岡競艇場
2009年6月 モーターボート大賞競走(三国競艇場、当時GI)
2009年7月 周年記念競走(徳山競艇場
2010年4月 周年記念競走(大村競艇場
2011年7月 周年記念競走(三国競艇場
2012年1月 全日本王者決定戦(唐津競艇場
2012年2月 宮島チャンピオンカップ(宮島競艇場
2014年11月 福岡チャンピオンカップ福岡競艇場
2015年1月 宮島チャンピオンカップ(宮島競艇場
2015年3月 北陸艇王決戦(三国競艇場
2016年3月 全日本王座決定戦(芦屋競艇場
2017年2月 近畿地区選手権競走(三国競艇場
2019年4月 プレミアムG1マスターズチャンピオン(宮島競艇場
G1優勝は全部で29回を誇る。

 

GII競走

2010年3月 秩父宮妃記念杯競走(びわこ競艇場
2012年3月 モーターボート大賞競走(徳山競艇場
一般戦・GIII競走
一般戦・GIII競走の優勝は全部で63回を誇る。

 全グレード
2018年5月7日地元三国競艇場にて行われたGW三国ボートフェスタで通算100回目の優勝を果たした。2019年4月21日現在の優勝回数は103回

 


今垣光太郎■今後のレース予定

 

開催期間 開催地 グレード タイトル
2019/06/30
    ~
2019/07/05
三国 一般 ディアボート三国リニューアル4周年記念競走
2019/07/10
    ~
2019/07/15
常滑 SG 第24回
オーシャンカップ
2019/07/23
    ~
2019/07/28
浜名湖 GⅡ 第1回
全国ボートレース甲子園
2019/08/01
    ~
2019/08/06
びわ GⅠ 開設67周年記念
 G1びわこ大賞
2019/08/27
    ~
2019/09/01
大村 SG 第65回
ボートレースメモリアル

 

 

 

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは競艇会社一本で運営しているサイトで管理人

一押し信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

負”のときはお世話になっていますw安心優良サイトだとオススメできる競艇予想サイトはこちらにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓ 


優良サイト 

 
 
 え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓