競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU
船の時代
グランドスラム
競艇予想ナビ
ブルーオーシャン
競艇革命エース
競艇リッツ
ボート365
フルスロットル
舟帝
スピード
競艇革命ブイマックス

【競艇予想】【攻略術】GⅡ尼崎モーターボート大賞の※直前情報※ 完全攻略一覧 これで買い目はまるわかり

GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇

EAST VS WEST 脂の乗った「ナイスミドル」が全国から集結。両陣のメンツが尼崎で
激突!!これは今回のG2尼崎MB大賞のキャッチフレーズ。ベテランからヤングまでG2シリーズならではのメンバーが集結して全員に優勝チャンスのある大激戦だが、ベテランにV候補がそろった印象。なかでトップに指名したのはミスターグランプリ田中信一郎。当地は好不調の波が激しい印象だが、3優勝している水面で苦手意識はまったくない。グランプリV3を含めSGV5G1V15の底力と迫力ターンも随一。 GV2、G1V8を強烈テクニックで勝ち取っている辻栄蔵。G1周年記念Vを含め2優勝の実績を持つ当地は俊敏プレーがさらにさえる。 昭和→平成とトップステージで戦ってきたレジェンド今村豊はSGV7、G1V48。令和に入っても存在感と輝くオーラは絶大で一挙手一投足に注目。 尼崎のと言えば4月一般戦でイン快勝して当地V7とした石渡鉄兵。水面相性を考えるとV有力候補に大浮上。 強力遠征陣を迎え撃つ地元勢は支部長芝田浩治を大将に吉田俊彦ら総勢10名が参戦。

 優良サイト

 

 

 

■Wドリーム戦出場メンバー■

 

7月3日 12R
エスタンドリーム

GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇

 

7月4日 12R
イースタンドリーム

GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇

 

 

■出場選手■

 

登番

選手

勝率

2連率

3連率

優出

ST

3719

辻 栄蔵

A1

7.88

65%

83%

10

0.17

4391

松田 祐季

A1

7.41

63%

74%

8

0.17

3716

石渡 鉄兵

A2

7.83

63%

81%

12

0.13

3556

田中信一郎

A1

7.47

59%

78%

8

0.16

3484

芝田 浩治

A1

7.25

58%

74%

10

0.16

4494

河合 佑樹

A1

7.16

58%

74%

8

0.17

4512

高野 哲史

A1

6.99

58%

70%

7

0.15

4184

渡邊雄一郎

A1

6.96

56%

69%

6

0.17

4064

原田 篤志

A1

7.21

54%

74%

6

0.16

3909

佐々木康幸

A1

6.81

54%

66%

5

0.13

4002

古結 宏

A1

6.90

53%

70%

4

0.16

3554

仲口 博崇

A2

6.74

52%

67%

8

0.18

4055

吉田 俊彦

A1

6.97

51%

71%

8

0.15

4497

桑原 悠

A1

7.12

51%

66%

8

0.15

4140

梶野 学志

A1

6.23

51%

64%

4

0.17

4352

下條雄太郎

A2

6.75

51%

68%

4

0.14

4524

深谷 知博

A1

7.06

51%

68%

6

0.13

3024

西島 義則

A1

6.59

50%

68%

9

0.16

4261

岡 祐臣

B1

6.60

50%

70%

3

0.18

4290

稲田 浩二

A1

6.84

50%

69%

5

0.12

3996

秋山 直之

A1

6.97

48%

70%

9

0.19

4295

小坂 尚哉

A1

6.44

48%

66%

6

0.16

2992

今村 豊

A1

6.81

47%

67%

3

0.15

4786

佐藤 博亮

A1

6.12

46%

60%

4

0.14

4566

塩田 北斗

A1

6.15

46%

58%

6

0.15

3853

岩崎 正哉

A1

6.15

45%

62%

4

0.17

4348

宮崎 奨

A2

6.03

45%

62%

0

0.18

3963

原田 秀弥

A2

6.26

44%

67%

1

0.18

4415

下出 卓矢

A1

6.31

44%

58%

2

0.15

4505

島田 賢人

A2

6.07

44%

61%

2

0.17

4189

川上 剛

A1

6.38

44%

61%

6

0.16

3629

浅見 昌克

A1

5.97

43%

57%

3

0.16

4598

加藤 政彦

A2

6.00

42%

67%

0

0.19

4579

中嶋健一郎

A1

6.18

42%

59%

3

0.14

4362

土屋 智則

A1

6.26

42%

61%

5

0.17

4375

照屋 厚仁

B1

5.92

42%

57%

2

0.18

3427

大賀 広幸

A2

5.72

42%

54%

0

0.20

4356

長岡 良也

A1

6.19

42%

58%

5

0.18

3726

桂林 寛

A2

5.94

41%

61%

2

0.16

4276

鈴木 勝博

A1

6.02

41%

63%

3

0.15

3777

樋口 亮

A1

5.86

41%

56%

3

0.19

4471

新田 泰章

A1

6.08

40%

62%

4

0.15

3577

向所 浩二

A1

6.21

40%

64%

3

0.14

4754

松尾 充

A2

5.97

40%

64%

2

0.15

4437

中田 元泰

A1

6.15

40%

56%

3

0.16

4573

佐藤 翼

A1

6.23

39%

54%

4

0.14

4199

北川 潤二

A2

5.49

39%

51%

3

0.18

4210

松村 康太

B1

5.95

39%

61%

3

0.20

4404

岸蔭 亮

A2

5.51

38%

53%

3

0.16

4076

杉田 篤光

A2

5.95

36%

62%

3

0.20

3619

長谷川 充

A2

5.59

36%

57%

1

0.19

3832

下田 哲也

A2

5.70

32%

55%

2

0.16

 

 

■管理人イチオシ選手■

 

最近はチルトを上げるなどして伸びをつけるセッティングで成果をだし、GⅠ初優勝や、SG初優出まで成し遂げている桑原悠選手が今回の今回のキーマンになるのでは!?とにらんでいます。もともとB1級選手だったのが、一気に飛び級しA1級に昇格したり、その年にGⅡで優出を果たしたりと、活躍が目立つ選手だ。多少の低迷期はあるものの伸びを求めるペラ調整には目を見張るものがある。勝率も7点台に乗せてきており、今年の桑原悠選手は何かが違う!まずここ1年あたりのイン逃げに関して失敗したレースは1回のみとだいぶ信頼がおけるだろう。

GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇

今回のレースでも安心して軸買いをしても良いだろう。そして桑原悠選手といえば”6号艇”ですよね。外からの1着率が異的といっていいだろう。本命でも押えでも必ず桑原悠選手は絡ませたい。次にあげるのは2号艇と5号艇のとき。ここは2着3着を取るレースが目立つのでチェックは必要になる。

まとめると
1号艇・3号艇・6号艇のときは1着狙い
2号艇・5号艇のときは2着3着狙い

狙い撃ちですねw

 

エスタンドリーム買い目予想

12R 6=12-全

 

イースタンは正直わかりませんw悩みますねぇ~ なので!こんな時は私の「チートツール」を使います。最近たせてもらっている競艇予想会社を利用してオーシャンカップの資金にしたいと思います!おすすめサイトはコチラになります。記事にて紹介しておりますのでよろしければチェックしてみてください。

≪競艇ライナーの実力≫

≪競艇予想会社の実力①≫

≪競艇予想会社の実力②≫

 

 

イースタン注目ポイント■


今回の尼崎でのモーターボート大賞東西対抗シリーズ。メンバーを見る限り、尼崎を熟知する地元・兵庫センプル軍団のいる西軍が優位とみる。中でも、リーダー・芝田浩治(兵庫)の存在が実に頼もしい。今年も尼崎では3月にV、これで16年から4年連続で当地優勝を飾ったことになる。ベテランの域に入っても、その腕は衰えるどころか、むしろ進化している感じだ。勝手を知る地で、いよいよ初の特別戦優勝を飾ってもいい。兵庫勢では向所浩二(兵庫)や古結宏(兵庫)、吉田俊彦(兵庫)、稲田浩二(兵庫)、小坂尚哉(兵庫)、高野哲史(兵庫)らと、わんさかが揃う。西軍に、“レジェンド今村豊(山口)をはじめ、辻栄蔵(広島)、下條雄太郎(長崎)、桑原悠(長崎)らビッグネームもスタンバイ。一発があるとすれば昨年末に尼崎でデビュー初優勝を飾った照屋厚仁(兵庫)か。地元では、たいてい予選突破を果たしているという安定感が目につく。 GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇



■ウエスタン注目ポイント■

 
東軍では、田中信一郎(大阪)、仲口博崇(愛知)、佐々木康幸(静岡)のSGウイナーたちが大将格ターンスピード満点の秋山直之(群馬)、当地15年ヤングダービーを制している松田祐季(福井)、静岡支部の次代を担う河合佑樹(静岡)や深谷知博(静
岡)らも、流れひとつで勝戦に躍り出る。 東軍の秘密兵器は鈴木勝博(愛知)。つねに尼崎では好走し、ただいま当地で5節連続優出中。間違いなくセンプルとの相性はピッタリだ。

 

 

■モーター攻略■

 

尼崎では4月19日からモーター、新ボートに換わった。まだ日が浅いだけにモーター相場は固まっていないが、中でもハッキリと正味のパワーが備わっているのが、レースがしやすそうな50と、どんな調整をしても伸び足が高いレベルで仕上がる56号機だ。

 

GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇

GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇




 

■水面攻略■


屈指の静水面として知られるボートレース尼崎。水質は、淡水で硬めだが、技が利き
やすく、スピーディーかつダイナミックなレースが数多く見られる。季節を問わず、向かい風が吹くことが多いが、低気圧が近づいたり、雨天の際は、追い風に変化する。それでも1~5メートル程度の風では、レース展開にそう影響はない。ただし、6メートル以上の風になると、向かい風の際は、スロー勢の立ち上がりが鈍くなり、まくり が決まりやすく、追い風の際は、1マークで握ると強風にあおられ、舟が流れるため、差し(特に2コース)が有効になる。

GⅡ尼崎モーターボート大賞 競艇


近年、1コース1着率が、50%を超えるインのい水面へ変貌。1マーク、2マークが一直線なのも要因のひとつだが、出力低減モーターへの変更や、プロペラ制度の変化により、機力差が縮まったことも拍車を掛けたイメージ。しかし、インがいと言っても、ある程度のパワーや技量が伴っていないと、簡単に逃げ切ることはできない。対岸の広い1マークは、センター、アウト勢も思い切ったターンができるため、しばしば全速まくり全速差しも決まる。データ面では、イン優位に違いないが、バラエティーに富んだ決まり手が生まれるプールでもある水面コンディションだ。

 

 

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは競艇会社一本で運営しているサイトで管理人

一押し信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

負”のときはお世話になっていますw安心優良サイトだとオススメできる競艇予想サイトはこちらにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓ 


優良サイト 

 
 
 え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓