競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU

【今村豊】選手という競艇選手(ボートレーサー)を調査!勝つためにプロフィール・実績・特徴をまとめてみた!

今村豊 競艇

「コーナーではスピードを落とす」が常識だった当時の競艇において「全速ターン」を真っ先に身に付け、当時の記録を次々と破ってきた「艇界のプリンス今村豊選手。他に「今やん」、「ミスター競艇」とも言われます。本栖訓練所時代に、教官から「全速ターン」の存在を告げられ、転覆を繰り返し「本栖の転覆王(ドボンキング)」と言われながらも試行錯誤を繰り返して「全速ターン」の先駆者としてデビューから破竹の勢いを見せ、当時の競艇の常識を塗り替えた男、今村豊選手を紹介します。

 優良サイト

 


今村豊■基本情報

 

今村豊 競艇


※2020年10月8日現在

出身地 山口県
年月日 昭和36年6月22日
年齢 59歳
身長 162cm
体重 50kg
血液型 A型
級別 A1級
登録番号 2992
登録期 48期
支部 山口支部

今村豊 競艇


 

今村豊■の年収はいくら?

 

2020年1月1日~10月4日現在迄のTOP10

順位 選手 獲得賞金額
1 峰竜太 ¥126,495,000
2 吉川元浩 ¥96,576,932
3 菊池孝平 ¥87,826,000
4 篠崎元志 ¥87,218,333
5 寺田祥 ¥83,639,000
6 白井英治 ¥79,929,000
7 徳増秀樹 ¥75,953,500
8 瓜生正義 ¥71,939,500
9 新田雄史 ¥64,900,340
10 松井繁 ¥62,638,000
ランク外 今村豊 ※※※※※※

 

最新の賞金ランキングの情報はコチラから見れます。 

boat-tarou.hatenablog.com

 



過去の年間賞金額もまとめてみました。


2019年  ランキング圏外(3580万以下)
2018年  ランキング圏外(3182万以下)
2017年  4347万
2016年  3392万
2015年  4574万
2014年  7156万
2013年  3167万
2012年  4480万
2011年  6052万
2010年 1468万
2009年  5847万
2008年  5196万
2007年  4419万
2006年  4743万
2005年  6141万
2004年18765万
2003年13110万
2002年11279万

生涯獲得賞金額では松井繁に届かず29となっております。節目の30億までもう少し!是非、今節も頑張ってもらいたいです。

 

 


今村豊■レーススタイル・特徴

 

SG、GⅠクラスにおいてもスピードターンを売りにしている20代、30代のトップレーサーが相手でも全く引けを取らない旋回スピードと技術を今でも持っています。他の選手(ボートレーサー)とは比較にならないほどの経験値もあり現在でもSG戦常連の主力選手です。より速く旋回をすることを目的とした全速ターンを開発し、デビューから快進撃を続け、周りからは「今村速ターン」と呼ばれる第一人者。このターンは、現在ではほとんどの選手が習得しており、レースでは欠かせない技術として知られています。

 

今村豊 競艇


進入は基本枠なりですが、5号艇や6号艇といった外寄りの艇番になった時には、チャンスがあればひとつでもイン寄りのコースに入るように動いてきます。平均スタートタイミングは0.15でSGクラスの選手の中でも平均的なスタートタイミングと言えます。

また、2014年以降フライングなどによるスタート事故を起こしていないのも魅力です。スタートに関しては得意としている印象です。盛期に比べれば当然勝率も下がってきていますが、それでも高勝率を叩き出していて、本人も5コース、6コースでも注目されるような走りをしたいと述べているように、どこのコースからの登場でも舟券に絡んでくる可能性がありますので、今村豊選手が走るレースはまだまだ目が離せません。

 

 

選手の特徴で勝つためのすべてが詰まっている!自在に操れ万舟券!!

優良サイト

 

 

今村豊■病気との戦い

 

今村豊選手のインタビュー記事がありました。壮絶な20年間です。完治はしていませんが、うまいことと付き合っているのが分かります。 

最初は30代半ばでした。ボートレース場で突然めまいが起きたんです。景色が左右に流れて見える。天地が分からなくなり、もう立っていられない。見た人によると、めまいに襲われている最中は、目玉がぴくぴくけいれんして揺れていた。


めまい止めの点滴を打って休めば、そのときはいったん症状が治まりますが、完治したわけではない。調べても原因がよく分からない。レースはできるんですが、バランスがおかしい。 当時はレース感覚も悪かったかもしれませんね。めまいで吐いてからレースに出る、そんなむちゃなこともしました。でも、ちゃんと上位の成績を保ってきました。 

今村豊 競艇

いったん小康を得ましたが、40歳を過ぎてしばらくしてまた始まった。今度は耳鳴りまで起こった。経験した人でなければ分からないでしょう。左耳だけですが、耳の中でセミが鳴く。「ジージージージー...」。1秒たりとも治まらない。耳鳴りは今もずっと続いていて左耳はほぼ聞こえません。だから静かな所は嫌いです。周囲がざわついていれば、多少なりとも耳鳴りが減ったような気がするので。この時期はめまいの発作の間隔が縮まったし、首の張り、肩こりも取れなかった。

今村豊 競艇


レース場で症状が出て、立て続けに途中欠場したこともあった。欠場はファンにも関係者にも迷惑を掛けますから、引退も考えました。病気の原因ははっきりしないが、ストレスが関係している。そう言われて思い当たる節がありました。私は生真面目で負けず嫌い。物事をごまかすのが嫌なんですよ。レース場ではお客さんの期待がある。着順も良くしたい。全てを背負って走る責任を感じます。趣味のゴルフでも負けたら悔しくて仕方がない。家でもレース場でも、物が散らかっていると、片付けるまで落ち着かない。症状が治まらない頃は、その性格がストレスを増やしていたのかもしれません。体調が悪いときは、レースに出てもやっぱり良い着順は取れないです。

今村豊 競艇


それでさらに悩んで...。一時はうつっぽかったですね。妻に繰り返し「もっと気楽に」と言われました。彼女はおおらかだからよく見えていたのかも。「力を出せたのなら、着順はどうでもいいじゃない」って言ってくれました。幸い今は発作もなく、落ち着いています。でもね、レースのストレスは本当に大きいんです。恐怖心は、レース経験を積んでも減らない。むしろ危ない目に遭うごとに恐れが高まる。怖さを感じずに走ったことはこれまで一度もありません。完全に治るとすれば、仕事をやめてからですね

 

選手の特徴で勝つためのすべてが詰まっている!自在に操れ万舟券!!

優良サイト

 


今村豊■自宅は大豪邸?

 

今村豊選手は結婚していて奥さんは元競艇選手の庄島真知子さん(登番2996 現在は引退)です。自宅は山口県美祢市にあるようです。今村豊選手が幼き頃、父親に「息子を競艇選手にしたい」という願望があり、それを受け入れる形で競艇選手になっています。本人いわく生まれ変わっても競艇選手(ボートレーサー)になりたいかという問いには「ならないです」と答えています。

 

今村豊 競艇

 

「みんなは簡単に稼げた、勝ってきたと思っているけど、そうじゃなく、きつい思いをしていますからね。世の中に苦労しなくて、
もうけている人はいませんって。ファンの人に分かって欲しいのは、稼いだお金が全部あるとは思わないで。結構(税金で)取られていますから」と答えています。

 

今村豊 競艇

 

 


今村豊■略歴

 

1981年5月にデビュー。デビュー戦でいきなり1着を取り、そのまま優出まで駒を進める。デビュー期に6.20の勝率を残し、半年でC級からA級へ特進を果たす

1982年4月の蒲郡競艇場初優勝。1982年5月にSG初出場(第10回笹川賞競走)を果たすと、デビューから1年半のうちに当時4つあったSGレースすべてに出場した。同年7月の丸亀競艇場・周年記念でGI初優勝、10月の全日本選手権SG初優出。1982年の最優秀新人賞を受賞した。

1984年、当時史上最年少(22歳。この記録は8年後の1992年に服部幸男により破られている)、かつデビュー最短(3年)記録(この記録についても1992年に同じく服部に並ばれている)で、SG(第11回笹川賞浜名湖競艇場))を獲得する。

全盛期には1987年の平和島、1988年の多摩川、1990年の戸田にて全日本選手権競走で優勝。代名詞の全速ターンで艇界のトップレーサーとなる。

1992年、浜名湖競艇場で行われた モーターボート記念競走で優勝、SG5勝目となる。

2004年の総理大臣杯福岡競艇場)を制し、12年ぶりにSG優勝公営競技選手初の生涯獲得賞金20億円突破を達成した。年末の賞金王決定戦では優出を逃したが、この年はSG競走優勝1回・GI競走優勝4回の好成績を収めたため、2004年の最優秀選手と最多賞金獲得選手を受賞した。

2007年1月17日、第16回JR四国ワープ杯競走(GIII丸亀競艇場)2日目第12レースで通算2,000勝達成

2010年4月、競艇名人戦を資格取得(48歳以上)1年目で初出場、初優出(2着)。

2010年8月、モーターボート記念で2000番台の選手では初めてSGナイター競走の覇者になった。(SGナイター覇者では現在最古参の選手)

2011年4月、名人戦資格2年目で初優勝

2014年3月22日、徳山競艇場一般戦、5日目第12レース準優勝戦に勝利し、通算2,500勝を達成

2017年4月24日、芦屋競艇場において開催されたミニボートピア嘉麻オープン5周年記念で優勝、史上18人目の24競艇場全場制覇を果たした。

 


今村豊■優勝歴


SG

1984年 - 笹川賞競走
1987年 - 全日本選手権競走
1988年 - 全日本選手権競走
1990年 - 全日本選手権競走
1992年 - モーターボート記念競走
2004年03月28日 福岡  SG 第39回総理大臣杯
2010年08月29日 蒲郡  SG第56回モーターボート記念

 


G1

1982年 - 京極賞(丸亀競艇場
1982年 - 競帝王決定戦(下関競艇場
1986年 - つつじ賞王座決定戦(津競艇場
1985年 - トコタンキング決定戦(常滑競艇場
1986年 - 海の王者決定戦(大村競艇場
1987年 - オールジャパン竹島特別(蒲郡競艇場
1987年 - 新鋭王座決定戦(多摩川競艇場
1989年 - 競帝王決定戦(下関競艇場
1988年 - びわこ大賞(びわこ競艇場
1990年 - 海の王者決定戦(大村競艇場
1990年 - 中国地区選手権競走(下関競艇場
1990年 - 徳山クラウン争奪戦(徳山競艇場
1991年 - 大渦大賞(鳴門競艇場
1991年 - 宮島チャンピオンカップ(宮島競艇場
1991年 - 競帝王決定戦(下関競艇場
1991年 - 福岡チャンピオンカップ福岡競艇場
1992年 - 赤城雷神杯(桐生競艇場
1992年 - 中国地区選手権競走(宮島競艇場
1992年 - 尼崎センプルカップ(尼崎競艇場
1993年 - 中国地区選手権競走(徳山競艇場
1996年 - ウェイキーカップ多摩川競艇場
1996年 - 全日本王者決定戦(唐津競艇場
1997年 - 北陸艇王決戦(三国競艇場
1997年 - 京極賞(丸亀競艇場
1997年11月16日 津   G1 第7回モーターボート大賞競走
2000年03月09日 平和島 G1ダイヤモンドカップ競走
2001年07月04日 江戸川 G1江戸川大賞競走開設46周年記念
2002年02月24日 下関  G1第45回中国地区選手権競走
2002年10月20日 下関  G1競帝王決定戦開設48周年記念競走
2003年01月17日 徳山  G1モーターボート大賞競走
2003年01月26日 津   G1つつじ賞王座決定戦開設50周年記念競走
2004年01月27日 唐津  G1 開設50周年記念全日本王者決定戦競走
2004年05月18日 蒲郡  G1オールジャパン竹島特別開設49周年記念競走
2004年07月06日 徳山  G1徳山クラウン争奪戦 開設51周年記念競走
2004年11月09日 下関  G1モーターボート大賞競走
2006年12月05日 大村  G1 ダイヤモンドカップ
2007年10月17日 大村  G1 海の王者決定戦 開設55周年競走
2011年04月24日 常滑  東日本大震災被災地支援競走G1第12回名人戦
2011年10月25日 戸田  G1戸田グランプリ開設55周年記念
2014年10月28日 下関  開設60周年記念 G1競帝王決定戦
2015年04月19日 児島  第16回マスターズチャンピオン
2017年04月16日 津   第18回マスターズチャンピオン

 

G3

1999年01月28日 徳山  G3第11回JR西日本杯争奪戦
2002年05月19日 宮島  G3第2回広島テレビ杯競走
2007年01月21日 丸亀  G3第16回JR四国ワープ杯競走

 

一般戦

1997年05月07日 下関  海峡まつり特選レース
1997年08月17日 徳山  お盆特選レース
1998年05月31日 下関  (タイトル不明)
1998年08月16日 下関  スポニチ金杯争奪お盆特選レース
1998年11月04日 平和島 第14回相模湖賞競走
1998年11月17日 戸田  (タイトル不明)
1999年03月28日 三国  第1回日本財団会長賞競走
1999年05月05日 下関  山口新聞社杯争奪海峡まつり特選レース
1999年08月16日 徳山  TYSテレビ山口杯争奪 お盆特選レース
2000年02月01日 唐津  九州スポーツ杯争奪戦競走
2000年08月17日 下関  スポーツ報知杯争奪 お盆特選レース
2001年04月08日 びわこ びわ競艇3連単導入記念競走
2001年05月06日 下関  スポニチ金杯争奪 海峡まつり特選レース
2002年08月16日 下関  スポーツ報知杯お盆特選レース
2003年05月07日 下関  ビバックス杯GW特選レース
2003年08月17日 徳山  デイリースポーツ杯争奪 お盆特選レース
2004年01月04日 下関  九スポ杯争奪正月特選レース
2004年05月05日 徳山  デイリースポーツ杯争奪 花と緑のふるさとレース
2004年08月17日 下関  スポニチ金杯お盆特選レース
2005年01月04日 徳山  日刊スポーツ杯争奪 お正月特選レース
2005年05月05日 下関  ビバックス杯 GW特選レース
2006年01月03日 下関  スポニチ金杯争奪正月特選レース
2006年05月07日 徳山  日刊スポーツ杯争奪花と緑のふるさとレース
2006年08月20日 下関  スポニチ金杯争奪馬関祭大賞
2007年01月10日 下関  一般競走
2007年09月14日 尼崎  第39回デイリースポーツ杯争奪 琴浦賞競走
2007年10月28日 徳山  FMYエフエム山口カップ
2008年02月25日 丸亀  香川県中部広域競艇事業組合39周年記念競走
2008年04月29日 下関  山口新聞社杯争奪快速王決定戦
2008年05月07日 徳山  しゅうなんFMカップ 菖蒲の大賞典
2009年01月05日 下関  スポーツ報知杯争奪関門大賞
2011年02月09日 蒲郡  蒲郡市長杯争奪戦
2011年05月08日 徳山  東日本大震災被災地支援競走 日本MB選手会会長杯
2012年01月03日 徳山  KRY山口放送熱血カップ 西京波者記念競走
2012年08月17日 下関  2012トランスワード杯争奪 馬関祭大賞
2013年01月06日 下関  協同組合下関ふく連盟杯争奪関門大賞
2013年06月20日 徳山  中日スポーツ杯争奪戦
2014年02月05日 唐津  マスターズチャンピオン開催記念「名人の力」バトル
2014年08月18日 徳山  黒神杯争奪戦
2015年01月28日 大村  第3回前付王決定戦〜スマホマクール杯〜
2015年04月29日 住之江 日本財団会長旗争奪 第29回住之江王冠競走
2015年08月19日 徳山  黒神杯争奪戦
2016年02月14日 常滑  創業94年誠進社杯
2016年05月07日 徳山  日本トーター杯争奪戦
2017年04月24日 芦屋  MBP嘉麻オープン5周年記念
2017年05月07日 徳山  トライアングルカップ
2018年02月25日 徳山  マンスリーBOATRACE杯争奪戦
2018年04月02日 大村  おおむら桜祭り競走
2020年01月30日 鳴門  鳴門のいも屋杯競走
2020年03月23日 徳山  すなっちスプリングカップ〜本命バトル〜
2020年07月31日 津   津PR第2戦熱いぜ!夏男大集合

 

 


今村豊■引退直前のレース成績

 

デビューした徳山競艇場でのラストランだったんですね。本当お疲れ様でした!

 

今村豊 競艇

 

ただ今村豊選手は11月末までレース斡旋があったのですがコレは出場しないですよね~・・・残念!ここまでは今村豊選手の走りを見に焼き付けておきたかった(涙)

今村豊 競艇



  

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは正規競艇予想会社として有名なサイトで管理人

一押し信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

負”のときはお世話になっている数少ない優良サイトになります。オススメできる競艇予想サイトはコチラにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓ 


優良サイト 

 
 
 え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓