競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU
船の時代
グランドスラム
競艇予想ナビ
ブルーオーシャン
競艇革命エース
競艇リッツ
ボート365
フルスロットル
舟帝
スピード
競艇革命ブイマックス

【競艇必勝法】蒲郡「G1第33回レディースチャンピオン」直前情報 万舟への近道!

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

優良サイト

 

■レディースチャンピオンとは■


1987年から開始した女子レーサーを対象としたG1競走。開始当初は一般競走でしたが、1988年4月1日からボートレースにグレード制が導入され、第2回大会から第12回大会まではG2、2000年の第13回大会から第27回大会まではG1、2014年の第28回大会からプレミアムG1として位置づけられました。今をときめく女子レーサーが集結する「レディースチャンピオン」は、年末の「PG1クイーンズクライマックス」と並ぶ女子の最高峰レース。競走名の通り、当該年度における女子レーサーの頂点を決定する夏のビッグレースです。

 


■ドリーム戦出場選手■


8月7日 12Rドリーム 戦メンバー

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

 

 

■出場選手■


蒲郡競艇場での勝率順

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

G1第33回レディースチャンピオン 競艇



■ドリーム戦・直前予想■


8月7日 12Rドリーム 戦

 

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

 

 

今回の予想の信頼度度としては・・・・・50%くらいですかねwこんな素人の買い方だと購入点数ばかりで多くて、当たったとしてもガミリorちょいプラスで爆益には遠くてため息が出ます(ショボン)
が!しかし私には”的中の ”を知っています。ご存知ですか?予想会社ではなく、的中会社!私は10サイトほどお付き合いがありますが、安定して” ”頂いてますw無料情報でも10万円は固い!!記事にて紹介しておりますのでよろしければチェックしてみてください。


≪オススメ競艇ライナーの実力≫

≪管理人イチオシ的中会社の実力①≫

≪管理人イチオシ的中会社の実力②≫

 

 

■注目選手■


若手からベテランまで幅広い年齢層の52 選手が集結した印象だが、優勝候補筆頭には山川美由紀選手。昨年の大会で史上最多となる4回目の女王に輝き、記録更新と連覇がかかるのはもちろんだが、理由はそれだけではない。現在、女子の主要大会はGⅠレディースチャンピオンとGⅠクイーンズクライマックス、GⅡレディースオールスターとGⅡレディースチャレンジカップと計4大会あるのだが、昨年はその4大会すべてに山川美由紀選手は優出を果たしている。この勝負強さは見逃せない。一昨年3月のレディースオールスターから今年3月の同大会までの、のべ9大会を振り返ると5優出2Vの山川美由紀選手

G1第33回レディースチャンピオン 競艇


同様に遠藤エミ選手も5優出、17年のレディースCC、クイーンズクライマックスと2優勝。複数回優勝しているのはこの2人だが、安定感が光るのはベテラン勢だ。日高逸子選手は優勝こそしていないものの、この9大会で最多の6優出。今年のレディースオールスターを制した寺田千恵選手も4優出とエンジンに左右されることなく堅実なレース運びを見せている。 

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

また、地元でのビッグ開催で気合十分の細川裕子選手もこの9大会で5優出、悲願のタイトルへ今度こそ、の思いは募っているだろう。女王に手が届きそうな選手は他にもたくさんいる。舞台となる蒲郡得意としているのは長嶋万記選手を筆頭に平高奈菜選手や藤崎小百合選手、そして今年3月の当地ヴィーナスシリーズを制した守屋美穂選手も相性はいい。 

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

また、SG出場どころかドリーム戦も経験するなどブレーク中の大山千広選手や、昨年自身最多の6Vと量産した中谷朋子選手、クイーンズを2度優勝している松本晶恵選手も虎視眈々とその座を狙っている。V経験のある選手でも2年ぶりの王座奪還を目指す小野生奈選手や、田口節子選手、3度目の優勝を狙う海野ゆかり選手らタレントは豊富で真夏の夜を熱く盛り上げてくれそうだ。

 

 

■歴代優勝者■


最多優勝は昨年の覇者・山川美由紀が4V。続いて鵜飼菜穂子、横西奏恵が3V。日高逸子、谷川里江、寺田千恵、海野ゆかり西村めぐみ、田口節子が2回ずつ優勝しています。
第1回 1987年 鈴木 弓子
第2回 1989年 日高 逸子
第3回 1990年 鵜飼菜穂子
第4回 1991年 鵜飼菜穂子
第5回 1992年 鵜飼菜穂子
第6回 1993年 佐藤 正子
第7回 1994年 谷川 里江
第8回 1995年 谷川 里江
第9回 1996年 山川美由紀
第10回 1997年 渡邊 博子
第11回 1998年 西村めぐみ
第12回 1999年 横西 奏恵
第13回 2000年 柳澤 千春
第14回 2001年 山川美由紀
第15回 2002年 岩崎 芳美
第16回 2003年 西村めぐみ
第17回 2004年 海野ゆかり
第18回 2005年 日高 逸子
第19回 2006年 横西 奏恵
第20回 2007年 寺田 千恵
第21回 2008年 横西 奏恵
第22回 2009年 新田 芳美
第23回 2010年 寺田 千恵
第24回 2011年 田口 節子
第25回 2012年 田口 節子
第26回 2012年 山川美由紀
第27回 2013年 金田 幸子
第28回 2014年 水口 由紀
第29回 2015年 滝川真由子
第30回 2016年 海野ゆかり
第31回 2017年 小野 生奈
第32回 2018年 山川美由紀

 

 

まくり差しよりも差しが利く■

 

蒲郡競艇場における女子戦の傾向としては、昨年10月に行われたオールレディース。まずは最も気になるイン勝率52.1%とほぼ全国平均と変わらない。特別に強いというわけではないが、舟券の中心はもちろんインコースである。気温が下がる後半戦はイン勝率は上がり、外は厳しくなる傾向にある。 

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

しかし、元々蒲郡競艇場まくりが利く水面でもある。まくりの占有率は20.8%と高い。今は3コースが握っていくのが主流ではあるが、蒲郡競艇場では、4カドまくりが結構ある。舟券予想では3コース4コースのどちらが攻めるのかをじっくりと見定める必要がある。


また、女子のG2およびG1の決まり手は10.5%と低い。強豪が集まるレースでは、まくりは決まりづらいのだ。そうなるとまくりが決まる蒲郡競艇場といえど、レディースチャンピオンではやや厳しいとみる方が良いかもしれない。 

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

差しまくり差しに関しては蒲郡競艇場ではまくり差しがなかなか決まらい傾向にある。G1という事を考慮すると、差しかなり決まるのではないかと想定できる。例外としては、蒲郡競艇場の2コースは差しが決まりづらいこと。マイシロを取ってスピードをある程度持って回れる3コースや4コースの差しのほうが決まりやすい。センターコースはまくりもあるので、蒲郡競艇場においては常にキーコースになっているので、インと3・4コースの戦いという図式になりやすい。 

G1第33回レディースチャンピオン 競艇

外枠に関しては5コースはかなり厳しく、6コースに至っては節間で1勝もできなかったほどなので、大きな番狂わせは少ないかと思われる。そんなことも影響しているのか、蒲郡競艇場の女子戦ではあまり万舟は出なく、3000円以下の配当が半分以上を占めるため、配当傾向は本命寄りと言っていいだろう。

蒲郡競艇場攻略としては、大穴よりも中穴狙いにシフトチェンジ(5000~9000円)をして、もいいだろう。

 

 

■優秀モーター■


現行モーターは5月3日からの7日間シリーズに下されて3か月が経過しています。通算8節で9回の優勝戦が行われていますが、まだエース機は不在でしょう。ただ候補は絞られてきていますので、今後は注目モーター上位4機を中心になるかと思われます。

データ集計:2019/5/3~7/17

順位 番号 勝率 2連率
1 17 6.76 57.1%
2 69 6.51 54.9%
3 11 6.35 44.2%
4 30 6.3 48.1%
5 63 6.27 45.0%
6 74 6.21 44.2%
7 61 6 40.0%
8 47 5.94 42.6%
9 27 5.91 44.6%
9 53 5.91 48.9%

 


■夏場の水面■


全国有数の広大さと静水面を誇り、パワーとテクニックを存分に発揮することが出来る。水質は汽水で干満のないプール型。引き波の影響を受けやすく、イン逃げやまくりなど、先手を奪うレースが有効的だ。ピットから2マークまでの距離があり、ピット離れによるコースの入れ替わりも見られる。

G1第33回レディースチャンピオン 競艇



インコースが強くなり、幅を利かすようになっている。特に折り合いのついた進入になると、よほどスタートで遅れない限りインは先マイ態勢に持ち込める。2〜4コースまではフラット。以前は4カドからの豪快な一発が見られたが、最近は伸び切れないシーンが増えた。

コース/着 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1コース 56.1 18.1 7.9 7.3 5.8 3.8
2コース 13 23.7 18.6 17.1 14.9 11.9
3コース 11.9 21.7 19.4 18.2 14.9 12.8
4コース 11.1 17.3 22.4 18.3 17.2 12.2
5コース 6.5 14.1 19.6 20.6 22.7 15.6
6コース 1.9 5.5 12.5 18.6 23.2 36.5

 

 

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは正規競艇予想会社として有名なサイトで管理人

一押しで信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

負”のときはお世話になっている数少ない優良サイトになります。オススメできる競艇予想サイトはコチラにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓

 優良サイト

 


え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓