競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU

【競艇必勝法】住之江「GI第47回高松宮記念特別競走」直前情報 万舟への近道!

高松宮記念特別競走

優良サイト

 

 

 

高松宮記念特別競走とは■


1971年に高松宮宣仁親王住之江競艇場に来場し、開設記念レース優勝者へトロフィーが下賜(寄贈)されたことがきっかけで、1972年から開催されることになった高松宮記念特別競走。各競艇場周年記念を除いて、開催地が固定されているのは本競争のみです。


格付け   G1
優勝賞金  800万円
勝戦   6名
各準優勝戦 上位2名
準優勝戦  得点上位18名
予選          4日間
開催期間  9月5日 - 9月10日
開催地   ボートレース住之江

 


■ドリーム戦出場選手■


初日9月5日 12Rドリーム戦(高松宮特選)

高松宮記念特別競走

住之江の初日ドリーム1号艇には、松井繁が堂々と構える。2017年以降の住之江・初日ドリーム成績を見ると、1着率は71・4%と高い数字を誇る。モーターの仕上げが不透明な状況でも、勝利を求められる立場。

 


2日目9月6日 12Rドリーム戦(ジャンピー特選)

高松宮記念特別競走

2日目ドリームの1号艇は井口佳典。住之江はGⅠ初優勝をはじめ、SGグランプリも制覇するなど、昔からドル箱水面。井口自身も得意水面と自負している。インから仕掛け遅れるシーンは考えづらい。

 

 

■出場選手■

 

登番 選手名  勝率   2連対率

4370山口達也    8.14    73.6
4350篠崎元志    8.10    66.7
3623深川真二    8.03    70.3
3716石渡鉄兵    7.90    63.6
4024井口佳典    7.87    54.0
3744徳増秀樹    7.72    63.9
4262馬場貴也    7.68    61.3
4238毒島誠        7.66    54.2
4397西村拓也    7.63    63.9
3779原田幸哉    7.56    53.0
3780魚谷智之    7.52    54.0
4044湯川浩司    7.50    53.5
4364池永太        7.50    59.2
4418茅原悠紀    7.50    51.4
4659木下翔太    7.40    57.1
3415松井繁        7.39    53.0
4030森高一真    7.36    58.5
4028田村隆信    7.34    50.0
3946赤岩善生    7.23    51.4
3959坪井康晴    7.21    50.0
3388今垣光太郎  7.17  47.8
3582吉川昭男    7.17    60.3
4075中野次郎    7.17    51.7
3556田中信一郎  7.05  45.3
4366前沢丈史    6.98    53.0


登番 選手名  勝率   2連対率

4168石野貴之    6.96    50.9
4042丸岡正典    6.93    50.6
3557太田和美    6.92    47.9
4352下條雄太郎  6.92  54.8
3984坂口周        6.90    54.8
4760山崎郡        6.89    54.7
4297山田哲也    6.84    50.4
4719上條暢嵩    6.84    47.7
3555野添貴裕    6.80    52.9
4101三井所尊春  6.80  53.9
4074柳沢一        6.77    47.5
4459片岡雅裕    6.76    49.3
3024西島義則    6.75    54.2
3489大場敏        6.75    50.3
3966作間章        6.69    51.2
4230濱崎直矢    6.68    53.6
4446和田兼輔    6.53    41.7
3898平田忠則    6.51    43.2
4136江夏満        6.50    46.5
4402乙藤智史    6.50    47.7
4015前野竜一    6.46    43.8
4362土屋智則    6.46    45.8
4144石塚久也    6.24    44.8
4601森野正弘    6.21    41.6
4732堀本和也    6.20    45.8
4415下出卓矢    6.09    40.3

 


■ドリーム戦・直前予想■


初日9月5日 12R 

高松宮記念特別競走

 

2日目9月6日 12R

高松宮記念特別競走



1号艇の勝率が高いというだけで、2連単、3連単になればインコース全体の勝率が高い住之江競艇場で、2着、3着まで予想するのは至難の技です。それに、1号艇の勝率が高ければ的中率は上がっても、オッズは下がります。オッズが下がれば的中した時の払戻金額も減りますので、連敗した時のマイナスを取り戻すことは非常に困難。当たったとしても、なかなか大きな利益に繋がりません。結果としては、ガミリorちょいプラスで爆益には、ほど遠くてため息が出ます(ショボン)
が!しかし私の最近の住之江競艇場での勝率は7割に安定してます。


その秘密は・・・・・


ご存知ですか?


競艇予想会社の存在を!


私は10サイトほどお付き合いがありますが、安定して”爆頂いてますw無料情報でも安定収支!!記事にて紹介しておりますのでよろしければチェックしてみてください。


≪オススメ競艇ライナーの実力≫

<管理人イチオシ的中会社の実力≫

 

 

■注目選手■


高松宮記念と言えば地元勢の大活躍。今年も大挙11名の精鋭が参加する。その中で松井繁(1V)、田中信一郎(3V)、太田和美(4V)、湯川浩司(1V)が過去の優勝者に名を連ねているが、大阪支部の「レジェンド」と呼ばれるには、まず年3度開催されるオール大阪、太閤賞、そしてこの高松宮記念を制することが条件

高松宮記念特別競走


冒頭の4選手はいずれもその条件を満たしているが、石野貴之はこのタイトルだけ無縁であり、なんとかVコレクションに加えたい気持ち。あとは伸び盛りの木下翔太、上條暢嵩にも頑張ってほしいし、近況絶好調の西村拓也もG1制覇で一気にワープしてもらいたい。  

高松宮記念特別競走

しかし、太閤賞で4年連続、この高松宮記念も3年連続で地元勢が優勝していないのも事実。オーシャンCを終わった時点で賞金上位にいるのは多摩川グラチャンでSG初V、オーシャン優出2着と大ブレイク中の柳沢一。 

高松宮記念特別競走

相変わらずの安定感を見せている井口佳典、毒島誠、原田幸哉、馬場貴也、徳増秀樹、茅原悠紀ら、ボート界を代表する強豪が名を連ねている。水面巧者田村隆信深川真二と、ボート界を代表する個性派もそろっている。7月の一般戦では仕上がらず苦戦した篠崎元志も「あの経験を生かしたい」と、リベンジを約束。一般戦ながら8点台の勝率をマークした山口達也もマークしておきたい。

 


■歴代優勝者■


過去10年分をまとめてみました。日付は優勝日となります。


2008年(平成20年)  10月2日  田中信一郎
2009年(平成21年)    9月9日  太田和美
2010年(平成22年)  9月30日  石田政吾
2011年(平成23年)10月29日  田中信一郎
2012年(平成24年)10月19日  峰竜太
2013年(平成25年)10月10日  湯川浩司
2014年(平成26年)  10月5日  山崎智也
2015年(平成27年)10月10日  田中信一郎
2016年(平成28年)  10月9日  篠崎元志
2017年(平成29年)  9月11日  吉田拡郎
2018年(平成30年)10月18日  濱野谷憲吾

高松宮記念特別競走

 

 

■2019年賞金獲得TOP10■


2019年1月1日~9月1日現在迄

順位 選手名 獲得賞金額
1 吉川元浩 116,666,000円
2 毒島誠 86,126,000円
3 峰竜太 81,560,000円
4 瓜生正義 79,575,000円
5 柳沢一 73,354,410円
6 桐生順平 71,744,000円
7 白井英治 69,042,000円
8 池田浩二 66,510,000円
9 菊池孝平 59,912,000円
10 井口佳典 54,987,266円

 


■インが有利!?■


ほぼナイター開催となった住之江競艇場。春や冬のように昼と夜との気温差が大きいときは、ナイター時間帯だと回転が上がり過ぎる状況となる。調整に手間取る選手が続出して、内優勢の展開になるパターンが多い。

高松宮記念特別競走


今回の高松宮記念は9月の開催。まだ暑さが残るタイミングで、気温差があまりないが、強豪メンバーの集結ともなると、さらにスロー勢が幅を利かせる傾向になりがち。結局、舟券はいつも以上に1、2、3号艇が中心となるか。
 

高松宮記念特別競走

 

参考材料として、6月にナイターで行われたGⅠ太閤賞をピックアップすると、今回と同じくダブルドリーム方式で展開され、6日間72レースで1コースの1着率は61.1%をマーク。2着は13.9%で2連率はちょうど75%のハイアベレージだった。3日目までにはドリーム出場12名のほとんどに1号艇が回り、ドリーム組が的確に逃げてポイントを稼ぐ流れができていた。今回の高松宮記念でも、序盤からドリーム組が1号艇に多く組まれ、地力の違いを見せつけてしまうか。

 


■モーター攻略■


モーターは高松宮記念までに、半年近く使用され、だいたいのパワー相場は見えてきた。エース機88号機。初下ろしから乗り手を問わず、行き足、伸びの良さが目立つ。気温の変動や、温水パイプの有無にも動じなかった。夏場に入っても、7月GⅢアサヒビールCで加藤高史が連日パワフルな動きを見せて優出2着。このモーターを引いた選手は要注目だ。

高松宮記念特別競走


次に35号機、17号機が続く。35号機は温水パイプが外れてから噴き出し、GⅠ太閤賞では湯川浩司節イチの伸びを見せて優出3着。17号機は、もともと出足型で中堅級だったが、こちらも温水パイプが外れて激変。GⅠ太閤賞で中田元泰が3拍子仕上げて優出5着。続く川崎公靖は出足関係が良く、5年8ヵ月ぶりの優勝をつかんだ。 ほかでは85、82、78、86、87、59号機あたりも楽しみだ。

 

 

 そもそも

「そういう予想するのがめんどくさい

「けど競艇ちたい!

というわがままな人はこちらをチェック!w

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは正規競艇予想会社として有名なサイトで管理人

一押し信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

負”のときはお世話になっている数少ない優良サイトになります。オススメできる競艇予想サイトはコチラにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓ 


優良サイト 

 
 
 え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓