競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU
船の時代
グランドスラム
競艇予想ナビ
ブルーオーシャン
競艇革命エース
競艇リッツ
ボート365
フルスロットル
舟帝
スピード
競艇革命ブイマックス

【競艇必勝法】江戸川「G1江戸川大賞・開設64周年記念」直前情報 万舟への近道!

G1江戸川大賞・開設64周年記念

1月に行われたG1戦(63周年記念)、そして5月のG2戦(江戸川634杯)に続く、今年3回目の特別競走「G1江戸川大賞・開設64周年記念」が9月24日(火)に開幕する。陣容を見渡す限り、「スピード」と「腕っ節の強さ」を兼備した江戸川巧者が多数集結しており、第一関門の準優(ベスト18)入りへ熱い4日間の予選バトルが繰り広げられる!

 優良サイト

 

 

 

■G1江戸川大賞とは■


2019年1月25日にも江戸川大賞が開催されています。1年に2度の周年記念が開催されるということになりますがその分、前後の年で周年非開催などの調整が行われています。全国で唯一河川を利用して作られたボートレース場である江戸川。


格付け   G1
優勝賞金  900万円
勝戦   6名
各準優勝戦 上位2名
準優勝戦  得点上位18名
予選     4日間
開催期間  9月24日 - 9月29日
開催地   ボートレース江戸川

 


■ドリーム戦出場選手■


初日と2日目の「12R」に恒例の「Wドリーム戦」が組まれており、計「9名」が出場する地元の東京支部では石渡鉄兵(初日・ドリームレーサー賞の1号艇)と若林将(2日目・ゴールデンレーサー賞の6号艇)の両者が、そのドリーム戦に選出されている


9月24日 12Rドリームレーサー賞

G1江戸川大賞・開設64周年記念


異次元の成績をマークしている石渡。江戸川では「誰にも負けられない!」という強い気持ちで臨み、目指すは自身3回目となる江戸川でのG1V

 

 

2日目9月25日 12Rゴールデンレーサー賞 

G1江戸川大賞・開設64周年記念

若林はフライング休みを消化して、戦列に復帰した7月以降は「調子は良くない。優出できた住之江も(機は)出てなかったし、次の平和島はもっと酷かった…」と浮かぬ表情を浮かべていた。それでも、“速攻派”で勢いづくと力強いレースを連発する若林。“周年連覇”へ向けて何とかリズムアップを図りたいところだ。

 

 

■出場選手■


東京支部からは三角哲男中野次郎・作間章・山田哲也・永田秀二・福来剛・渡邉雄朗の7人が参戦を予定している。

 

登番  選手    勝率
4044 湯川 浩司 7.86
4074 柳沢 一  7.86
4337 平本 真之 7.80
3779 原田 幸哉 7.77
4445 宮地 元輝 7.65
3959 坪井 康晴 7.59
4095 福来 剛  7.50
4418 茅原 悠紀 7.39
4290 稲田 浩二 7.35
4397 西村 拓也 7.34
4075 中野 次郎 7.31
4024 井口 佳典 7.30
3256 三角 哲男 7.22
3903 白石 健  7.21
4500 山田 康二 7.17
3555 野添 貴裕 7.06
4269 杉山 裕也 6.99
3983 須藤 博倫 6.95
4352 下條雄太郎 6.89
4459 片岡 雅裕 6.86
4297 山田 哲也 6.84
4324 海野康志郎 6.84
4148 枝尾 賢  6.82
3716 石渡 鉄兵 6.80
3499 市川 哲也 6.75
3541 三嶌 誠司 6.71

登番  選手    勝率

4335 若林 将  6.71
4362 土屋 智則 6.71
3963 原田 秀弥 6.70
4084 杉山 正樹 6.69
3679 飯島 昌弘 6.66
4361 柳生 泰二 6.63
4294 古賀 繁輝 6.62
4808 松尾 拓  6.60
3686 鳥居塚孝博 6.56
4264 長尾 章平 6.55
4430 永田 秀二 6.54
4388 是澤 孝宏 6.47
4236 松村 敏  6.39
4261 岡 祐臣  6.39
4483 北野 輝季 6.39
4295 小坂 尚哉 6.35
4645 上村 純一 6.16
4218 吉川 喜継 6.13
3996 秋山 直之 6.10
3966 作間 章  6.04
3956 横澤 剛治 6.02
4155 長野壮志郎 5.93
4089 妹尾 忠幸 5.69
4748 渡邉 雄朗 5.41

 

 

■ドリーム戦・直前予想■


初日9月24日 12R 

G1江戸川大賞・開設64周年記念

 

 

2日目9月25日 12R

G1江戸川大賞・開設64周年記念



1号艇の勝率が低い江戸川競艇場で、2着、3着まで予想するのは至難の技です。それに、本命のみの買い目ですと的中率は上がっても、配当が低く、利益に繋がりにくい。仮に本命のみの買い目で、連敗した時のマイナスを取り戻すことは非常に困難。当たったとしても、なかなか大きな利益に繋がりません。
結果としては、ガミリorちょいプラスで爆益には、ほど遠くてため息が出ます(ショボン)
が!しかし私の最近の江戸川競艇場での勝率は7割に安定してます。


その秘密は・・・・・


ご存知ですか?


競艇予想会社の存在を!


私は10サイトほどお付き合いがありますが、安定して益 ”頂いてますw無料情報でも安定収支!!記事にて紹介しておりますのでよろしければチェックしてみてください。

≪オススメ競艇ライナーの実力≫

≪管理人イチオシ予想会社の的中精度≫

 

 

■歴代優勝者■


過去10大会優勝者をまとめてみました。

2009年  7月 7日 湯川 浩司  まくり
2010年 10月20日 石渡 鉄兵  抜き
2011年  6月16日 重野 哲之  逃げ
2012年  7月 3日 石渡 鉄兵  逃げ
2013年  7月 9日 岡村   仁  まくり
2014年  6月10日 坪井 康晴  まくり差し
2015年  6月18日 濱野谷 憲吾 抜き
2016年 10月 2日 村越   篤  逃げ
2017年  6月 8日 土屋 智則  まくり
2019年  1月31日 若林   将  逃げ

 

 優良サイト

 

 

■遠征勢ピックアップ■


江戸川競艇場、通算勝率が石渡を超えている湯川浩司&茅原悠紀の実績は抜群。遠征勢では唯一無二の、当地G1V3を達成しているのは湯川。直近においても“3連続優出中”と安定感十分のレース運びで、難易度の高い江戸川水面を的確に乗りこなしている。
感性が鋭く、モーターと会話ができる“快速王子”の湯川は、良機を引ければ“超抜”も望めるし、仮に中堅クラスの機を引いても、当地では立て直してくることが多い。今期もコンスタントにグレードレースで活躍しており、V戦線を大いに盛り上げてくれるはずだ。

G1江戸川大賞・開設64周年記念


一方の茅原も、2016年3月の「G2江戸川634杯」を制覇している他、一時は“無双状態”の強さを誇った「ドル箱水面」だ。湯川に比べると安定して機が出るタイプではないが、好調時に繰り出す攻撃の“破壊力”はボート界屈指。荒水面にも滅法強く、モーターさえある程度の域に仕上がれば、一気に“V候補”へ躍り出る!

G1江戸川大賞・開設64周年記念


柳沢は、初の“G1V”がこの江戸川で、参戦機会も比較的多く、今年も7月の「デイリースポーツ杯」に出場している。ちなみに、その前回戦では調整に苦戦して、予選敗退を喫したものの、4日目以降は“5連勝”で締め括っている。調整の「方向性」を掴んだ柳沢も、実に楽しみな存在だ。

G1江戸川大賞・開設64周年記念


対する平本は、5月の「福岡オールスター」でベスト6入り。また、今期だけで“3V”と、勝負強さを発揮している。安定感は一息とも言える当地だが、波水面には結構強いタイプ。“アウトの魔術師と言えるほど、ダッシュ水域からの「捲り差し」は切れ味が鋭く、良機の援護を得ると覇権争いに食い込んでくる。

G1江戸川大賞・開設64周年記念


井口は“SG6と実績最右翼だが、今年はSG戦での結果が一息。その一方、G1戦では「6優出&1V」とコンスタントな活躍ぶりで、流れを掴んだ時はやはり強い。水面が荒れても黙々と乗りこなしてくるし、有力な“V候補”の一人だ。

 

G1江戸川大賞・開設64周年記念

 


■全国屈指の難水面■


江戸川競艇場は河口近くにあり、水質は海水になります。河口に近い事から上げ潮や下げ潮による水位の影響が受けやすい水面でもあります。また年中、風の影響も受けやすく競争(レース)中止という事が頻繁に発生します。風、水位、河川の流れ等の影響から全国の全競艇場の中でも屈指の難水面として知られています。

G1江戸川大賞・開設64周年記念


特異質な水面である為、競艇界のトップレーサーでも旋回に苦労する場面が多々出てきます。逆に江戸川競艇場を得意としている「江戸川巧者」と呼ばれる選手も実在していて、江戸川競艇場では実力が逆転する事もあります。(東京支部石渡鉄兵選手は通称「江戸川鉄兵」と呼ばれており江戸川巧者として有名です。)

 

G1江戸川大賞・開設64周年記念

特に潮流と風向きがぶつかり合うと波長が、長いうねりを伴う波水面となり波乗り技術の差が大きく影響してきます。江戸川競艇場の場合は、水面状況よりも誰がどのコースで出場するかがかなり重要な要素になると思います。

 

 

■チャンスがある6コース■


基本的には難水面なのでインコースが圧倒的に有利になります。1コースのイン逃げVS2コースの差しの勝負という構想が江戸川競艇場の大半のレースになります。更に以外と思うかもしれませんが、6コースの1着率も全国平均に比べれば非常に高くなっています。

 

G1江戸川大賞・開設64周年記念

これは江戸川競艇場が難水面なのでインコース有利と言われている中でも旋回に苦戦する場面が数多くあるという点が考えられます。1~5コースが旋回に苦戦する間に大外6コースから旋回半径は大きくなっても全速ターンまたは全速ターンに近いスピードターンをすればインコースに届いてしまうという事が考えられます。なのでアウトコースに波に強い選手が登場した時には、万舟券のチャンスかもしれません。

 


■注目モーター■


現時点での江戸川競艇場の注目モーターです。
(※現モーターの使用開始:2019年4月16日) 

No 勝率 2連率 優出
38 6.62 53.66% 4
22 6.07 47.56% 4
50 5.86 46.25% 0
46 6.05 45.45% 0
55 5.72 44.71% 2
39 5.83 44.19% 2
62 5.70 44.16% 2
14 5.96 43.37% 2
48 5.58 42.86% 0
70 5.23 40.51% 1

 

 

 そもそも

「そういう予想するのがめんどくさい

「けど競艇ちたい!

というわがままな人はこちらをチェック!w

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは正規競艇予想会社として有名なサイトで管理人

一押し信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

負”のときはお世話になっている数少ない優良サイトになります。オススメできる競艇予想サイトはコチラにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓ 


優良サイト 

 
 
 え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓