競艇素人のサラリーマンが競艇予想サイトを詐欺なのか検証するブログ

上司に無理やり平和島競艇場に連れて行かれ競艇予想サイトを知り、詐欺だと疑いながら優良・悪徳かを口コミ・評価・評判を元に検証する。

MENU

【坪井康晴】選手という競艇選手(ボートレーサー)を調査!勝つためにプロフィール・実績・特徴をまとめてみた!

坪井康晴

競艇選手を志したのは、母が当時ボートレス浜名湖浜名湖競艇場)で働いていた事と、高校の先輩の徳増秀樹選手が既に競艇選手としてデビューしていたことから興味を持ち、ボートレーサーへの道を歩み始め、今では誰もが知っている一流レーサー坪井康晴選手を紹介します。

 優良サイト

 

 

 

 

坪井康晴■基本情報

 

坪井康晴

出身地 静岡
年月日 昭和52年10月7日
年齢 42歳
身長 165cm
体重 55kg
血液型 O型
級別 A1級
登録番号 3959
登録期 82期
支部 静岡支部

坪井康晴

 

 

坪井康晴■の年収はいくら?


2019年1月1日~9月23日現在迄のTOP10

順位 選手名 獲得賞金額
1 吉川元浩 121,151,000円
2 毒島誠 89,582,000円
3 峰竜太 83,491,000円
4 瓜生正義 81,790,000円
5 柳沢一 75,460,410円
6 桐生順平 73,023,000円
7 白井英治 69,042,000円
8 池田浩二 67,903,000円
9 菊池孝平 62,042,000円
10 馬場貴也 58,924,932円
30 坪井康晴 39,886,000円

 

過去の年間賞金額もまとめてみました。
2018年  4658万
2017年  6036万
2016年  9627万
2015年  5790万
2014年    4781万
2013年  4006万
2012年  6772万
2011年  4930万
2010年  5114万
2009年  9420万
2008年12402万
2007年  4078万
2006年15143万
2005年  6542万

 

 

坪井康晴■レーススタイル・特徴


突っ込み等、ギリギリの勝負をしてくる選手です。それが坪井康晴選手の持ち味であり、長所でもありますが、「掴みどころがない」というのが印象的です。坪井康晴選手は、インでなくても勝てるバランスが取れた選手です。また、坪井康晴選手は、整備力に長けており「平均してエンジンを出す」ということは常識として覚えておくべきでしょう。だからこそ、インでなくても勝てるし、それに見合う技術が坪井康晴選手には備わっているのでしょう。

坪井康晴


進入は基本的に枠なり進入で、強引なインコース取りや前づけをほとんど行わないという特徴がある。豪快なイン逃げ捲り捲り差し、そして巧みな差しなど自在なテクニックを駆使している。平均スタートタイミングは0.15で、SGクラスのトップレーサーに比べるとさほど早くない。スタート順位もめったに上位に入ることはなく、スタートを切った後の1マークの捌き勝負という特徴がある。

坪井康晴


坪井康晴選手は、1コースから4コースに入った際に1着が取れることから、インコース寄りを得意としていることが分かる。舟券的には1枠よりも外枠時に買う価値ありとみるのがいいでしょう。イン実績も高いほうだと思いますが、とにかくオッズが安い印象。外でも結果を出せる選手ですから、配当のつく外枠時が狙い目かと思います。

 

 

坪井康晴■同期は?


静岡支部で同期の横澤剛治選手、菊池孝平選手とともに「静岡(遠州三羽ガラス」と呼ばれて活躍しています。プライベートでも仲が良く、結婚後も夫婦同士で遊びにいったりしている。坪井曰く、菊地は「面倒見が良く、行動派」、横澤は「ムードメーカー」との事。

坪井康晴

その他の同期には、赤岩善生選手、中澤和志選手、谷村一哉選手、作間章選手などがいます。

 

優良サイト

 


坪井康晴■略歴


坪井康晴選手は、1998年5月8日に地元の浜名湖競艇場で開催された一般競走の3Rでデビューし、3着に入った。その後、2000年10月に徳山競艇場にて初優勝(節間7戦5勝)を飾った。
坪井康晴選手は、2003年に一般戦で6回優勝。同年11月にびわこ競艇場で開催された「第14回 チャレンジカップ」でSG初出走を果たし、準優勝戦では5着に入った。なお12月に住之江競艇場で開催された「賞金王シリーズ戦」の準優勝戦でも5着に入る等、同一年で110勝しており、「平成15年最多勝利選手」の表彰を受けた。
2005年2月に競艇場で開催された「第50回 東海地区選手権競走」でG1初優勝、2006年6月に地元である浜名湖競艇場で開催された「第16回 グランドチャンピオン決定戦競走」でSG初優勝を飾った。
2007年8月に大村競艇場で開催された「第11回 競艇祭 ~競艇マクール賞~」で優勝。2005年に優勝した「秩父宮妃記念」と合わせ、当時年に2回しか開催されないG2レースを両方とも優勝という珍しい記録を達成している。

 

 

坪井康晴■優勝歴


SG

2006年6月25日   浜名湖 SG第16回 グランドチャンピオン決定戦競走
2008年11月30日 浜名湖 SG第11回競艇王チャレンジカップ
2016年3月21日   平和島 第51回ボートレースクラシック


G1

2005年2月16日   津   G1 第50回東海地区選手権競走
2006年7月21日   徳山  G1徳山クラウン争奪戦開設53周年記念
2008年9月23日   常滑  開設55周年記念競走G1マーメイドグランプリ
2009年6月18日   若松  G1全日本覇者決定戦開設57周年記念競走
2009年7月16日   津   G1モーターボート大賞
2011年6月7日     福岡  東日本大震災被災地支援 G1福岡チャンピオンカップ
2012年5月17日   福岡  G1福岡チャンピオンカップ開設59周年記念競走
2014年6月10日   江戸川 G1江戸川大賞 開設59周年記念
2015年11月9日   宮島  G1宮島チャンピオンカップ開設61周年記念
2017年4月23日   三国  開設64周年記念 G1北陸艇王決戦


G2

2005年8月26日   びわこ G2 第49回秩父宮妃記念杯
2007年8月8日     大村  G2 第11回 競艇祭 ~競艇マクール賞~


G3

2001年11月4日   三国  ヤングヒーロー決定戦競走
2002年7月8日     福岡  2002新鋭リーグ戦競走 第11戦
2002年12月8日   丸亀  G3第12回JR四国ワープ杯競走
2003年10月26日 唐津  G3 新鋭リーグ戦 第20戦
2004年9月14日   浜名湖 若鮎杯
2012年3月5日     津   G3第23回マキシーカップ
2015年6月17日   住之江 G3第26回アサヒビールカップ


一般

2000年10月22日 徳山  一般競走
2001年7月30日   尼崎  一般競走
2002年4月3日     平和島 第16回関東競艇専門紙記者クラブ杯争奪レース
2002年4月14日   児島  一般競走
2003年3月3日     平和島 一般競走
2003年5月25日   下関  一般競走
2003年7月6日     唐津  日刊スポーツ杯争奪東松浦競艇組合21周年記念競走
2003年8月10日   浜名湖 サマーカップ
2003年8月17日   津   第27回 納涼しぶき杯
2004年4月25日   徳山  一般競走
2005年6月27日   津   一般戦
2005年9月28日   尼崎  第37回デイリースポーツ杯争奪琴浦賞競走
2007年4月27日   唐津  一般競走
2008年2月17日   三国  一般競走
2008年3月31日   若松  シャボン玉石けん杯争奪戦競走
2008年5月6日     浜名湖 中日新聞東海本社杯
2009年1月28日   唐津  一般競走
2009年3月10日   大村  長崎新聞社
2009年4月21日   平和島 第22回東京新聞
2010年4月25日   下関  山口新聞社杯争奪 快速王決定戦
2010年10月19日  津   ボートレース津名誉執行委員長第2回鳥羽一郎杯争奪戦
2011年 8月16日   浜名湖 中日スポーツ後援 湖西市長杯争奪戦黒潮
2012年3月27日   常滑  第22回中日スポーツ銀杯争奪戦
2012年4月30日   三国  うづき第2戦
2012年5月8日     浜名湖 浜松市長杯争奪やらまいかカップ
2013年9月4日     浜名湖 公営レーシングプレスアタック
2013年11月12日 蒲郡  ソニービジネスソリューションカップ
2014年1月14日   蒲郡  日本トーター杯争奪 第9回蒲郡ウインターカップ
2014年2月26日   江戸川 第13回夕刊フジ
2014年4月23日 芦屋  おいでよ日向市!東九州自動車道開通記念
2014年8月18日 浜名湖 中日スポーツ後援 湖西市長杯争奪戦 黒潮
2015年5月18日 蒲郡  第15回蒲郡ムーンライトレース
2015年6月7日 多摩川 ボートレース多摩川バースデイカップ
2015年8月18日 浜名湖 中日スポーツ後援 湖西市長杯争奪戦 黒潮
2015年9月21日 住之江 ダブルチャンススペシャルマッチ第10回森下仁丹
2016年4月25日 津   中日スポーツ津ボート大賞
2017年5月24日 唐津  ミニット開設13周年記念
2018年4月23日 桐生  第52回東京中日スポーツ
2019年4月26日 唐津  平成ラストバトル!第9回領巾振山つつじカップ
2019年7月26日 住之江 第53回しぶき杯競走ニッカン・コム杯

 

 

坪井康晴■今後のレース予定

 

開催期間 開催地 グレード タイトル
2019/10/06

2019/10/11
平和島 G1 G1開設65周年記念トーキョー・ベイ・カップ
2019/10/15

2019/10/20
唐津 G2 G2津モーターボート大賞 ウイナーズバトル
2019/10/31

2019/11/05
芦屋 G1 読売新聞社杯 G1全日本王座決定戦開設67周年記念
2019/11/09

2019/11/14
福岡 G1 G1福岡チャンピオンカップ開設66周年記念競走

 

 

私が競艇を始めたばかりのころからの付き合いでココは正規競艇予想会社として有名なサイトで管理人

一押しで信頼のおけるサイトだ!ちなみに私も、遊びの競艇ではなく

勝負のときはお世話になっている数少ない優良サイトになります。オススメできる競艇予想サイトはコチラにまとめていますので興味がありましたら参考にしてください。
          ↓ ↓ ↓

優良サイト 

 


え?競艇ってそもそもどんなもの?初心者でも大丈夫?必勝法ってあるの?競艇予想サイトって本当に儲かるの?という人はこちらをチェック

          ↓ ↓ ↓